• 本

氷の上のプリンセス 〔2〕

オーロラ姫と村娘ジゼル

講談社青い鳥文庫 283−6

出版社名 講談社
出版年月 2014年7月
ISBNコード 978-4-06-285431-3
4-06-285431-7
税込価格 670円
頁数・縦 187P 18cm
シリーズ名 氷の上のプリンセス

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

桜ヶ丘スケートクラブの一員として、ふたたびフィギュアスケートを続けられることになった春野かすみ。日々の練習に打ちこみ、クラブにもなじんできた。そんなある日、クラブに美人の転入生がやってきた。あこがれの先輩、瀬賀冬樹と同い年の星崎真白は、小学3年生までこのクラブに所属していたという。冬樹と親しげに話す真白を見たかすみは、胸がキュンといたくなる―。小学中級から。

出版社
商品紹介

ふたたびスケートを続けられることになったかすみの前に、「眠れる森の美女」を演じる天才美女があらわれた。好評シリーズ第2弾。

著者紹介

風野 潮 (カゼノ ウシオ)  
大阪府生まれ。第38回講談社児童文学新人賞を受賞した『ビート・キッズ』で1998年にデビュー。同作で第36回野間児童文芸新人賞・第9回椋鳩十児童文学賞受賞
Nardack (ナルダク)  
イラストレーター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)