• 本

りんご畑の特別列車 新装版

講談社青い鳥文庫 11−13

出版社名 講談社
出版年月 2015年10月
ISBNコード 978-4-06-285518-1
4-06-285518-6
税込価格 682円
頁数・縦 219P 18cm
シリーズ名 りんご畑の特別列車

商品内容

要旨

小学5年生のユキがいつものようにピアノ教室から帰宅しようと列車に乗ると、途中の駅でおろされてしまった。車掌さんがいうには、その列車は、「特別列車」で、普段使っている定期券では乗車できないのだという。りんご畑のまん中にある名もない駅に取り残されたユキは、仕方なく一軒の旅行代理店を訪ねてみることにする。それがとほうもない旅の始まりになるとも知らずに…。小学中級から。総ルビ。

おすすめコメント

●小学5年生のユキがいつものようにピアノ教室から帰宅するために列車に乗ったところ、切符を持っていないという理由で途中の駅で降ろされてしまう。車掌さんによると、その列車は「特別列車」で、普段使っている定期券では乗車していられないのだという。こうしてりんご畑の真ん中にある名もない駅に取り残されてしまったユキに、発車する間際の列車の窓から声がかかった。紅さんと了さんの姉弟が「メリィさんのところへ行け」と紙つぶてにした地図を投げてよこしたのだった。ユキは仕方なく旅行代理店だというそこへ行ってみることにする。それがとほうもない旅の始まりになるとも知らずに……。

著者紹介

柏葉 幸子 (カシワバ サチコ)  
1953年、岩手県に生まれる。『霧のむこうのふしぎな町』で、第15回講談社児童文学新人賞、日本児童文学者協会新人賞受賞。『ミラクル・ファミリー』で、第45回産経児童出版文化賞フジテレビ賞受賞、『つづきの図書館』で第59回小学館児童出版文化賞受賞
愛敬 由紀子 (アイケイ ユキコ)  
イラストレーター、アニメーター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)