• 本

精霊の乙女ルベト ラ・アヴィアータ、東へ

講談社X文庫 あR−01 white heart

出版社名 講談社
出版年月 2016年9月
ISBNコード 978-4-06-286921-8
4-06-286921-7
税込価格 693円
頁数・縦 247P 15cm
シリーズ名 精霊の乙女ルベト

商品内容

要旨

遊牧生活を送るテン族の娘・ルベト。その日は地霊祭で彼女の誕生日。十六歳で成人し、祭りの巫女を務める大切な日だった。しかし大巫女である母に叱責され、村を飛び出してしまう。彼女を迎えに来たのは、金髪に金色の瞳をした美しい青年・ニグレトだった。将来の約束を交わす二人。だが村は焼き討ちに遭い、ニグレトは「麒麟の現人神」として連れ去られる。ルベトは、恋人を救うため旅立つ。WH新人賞受賞作!

おすすめコメント

白虎ヵ原で遊牧生活を送るテン族。その大巫女の娘・ルベトは、その日、16歳の誕生日を迎えた。テン族は16歳で成人。ルベトは、同日行われる祭りで巫女を務める予定だった。些細なことで母と喧嘩をし村を飛び出したルベト。彼女を迎えに来たのは絹糸のような金髪に金色の瞳をした青年。彼は幼い頃、ルベトの父に拾われルベトと一緒に育ってきたニグレトだった。二人は結婚の約束を交わし、村へ戻る。だが、その帰路、村が何者かに襲われていることに気づくのだった……。ホワイトハート新人賞 佳作受賞作!