• 本

車いすはともだち

世の中への扉

出版社名 講談社
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-06-287024-5
4-06-287024-X
税込価格 1,320円
頁数・縦 188P 20cm

商品内容

要旨

エンジニア、アスリート、子どもたち―みんなでつくる車いす。みんなで育むバリアフリーの明日。小学上級から。

目次

まえがき はじめてのレース
第1章 車いすのポルシェをつくりたい
第2章 四年後にえがいた夢
第3章 スーパースターの車いす
第4章 小さな夢を育てる
第5章 未来への一歩
第6章 夢舞台でのチャレンジ
あとがき そして、東京パラリンピックへ

おすすめコメント

車いすテニスの国枝慎吾選手や上地結衣選手が使う車いすメーカーの社長さんが考えました。子どものためにできることってなんだろう?

著者紹介

城島 充 (ジョウジマ ミツル)  
ノンフィクション作家。1966年、滋賀県生まれ。関西大学文学部卒業。産経新聞社会部記者を経て、2002年、ノンフィクション作家に。作品に、『拳の漂流』(ミズノスポーツライター賞最優秀賞、講談社)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)