• 本

「タレント」の時代 世界で勝ち続ける企業の人材戦略論

講談社現代新書 2303

出版社名 講談社
出版年月 2015年2月
ISBNコード 978-4-06-288303-0
4-06-288303-1
税込価格 968円
頁数・縦 286P 18cm

商品内容

要旨

世界中で、新しい商品の設計情報をつくれる「タレント」の争奪戦が始まっている!タレントと組織の中でタレントを生かす仕組みを徹底解明。

目次

第1部 タレントの時代(「ものつくり敗戦」の正体
時代の変化1―市場の成熟化=製造技術の成熟化
時代の変化2―情報化・知識化・グローバル化
売れる商品は設計情報の質で決まる
設計情報の質を決める人達)
第2部 タレントとは何か(企業の活動を情報視点で見る
人間の労働を情報視点で見る
人のキャリアを情報視点で見る
タレントとはどんな人達か)
第3部 タレントを生かす仕組み(なぜタレントを生かすのは難しいのか?
ソニーの失敗
トヨタのタレントを生かす仕組み
米国が学んだトヨタ
シリコンバレーのシステム)

著者紹介

酒井 崇男 (サカイ タカオ)  
1973年、愛知県岡崎市生まれ。グローバル・ピープル・ソリューションズ代表。東京大学工学部卒業、東京大学大学院工学系研究科修了。大手通信会社の研究所勤務を経て独立、人事・組織関係のコンサルティングを行っている。主にグローバル企業・ベンチャー企業のコアとなる組織の構築、タレント・マネジメントに携わっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)