• 本

漢文法基礎 本当にわかる漢文入門

講談社学術文庫 2018

出版社名 講談社
出版年月 2010年10月
ISBNコード 978-4-06-292018-6
4-06-292018-2
税込価格 1,815円
頁数・縦 603P 15cm

商品内容

要旨

訓読のコツとは。助字の「語感」をどう読み取り、文章の「骨格」をいかに発見するか―。漢文読解の基礎力を養い、真の「国語力」を身につけるために、1970年代より形を変え版を重ねながら受験生を支え続けてきた名著を修補改訂。大学入試攻略などは当たり前、第一人者が気骨ある受験生、中国古典を最高の友人としたい人へ贈る本格派入門書。

目次

第1部 基礎編(漢文学習の準備体操
入試の漢文
「基礎」の意味 ほか)
第2部 助字編(助字の語感

而・然 ほか)
第3部 構文編(詩と音楽と
中国語の音楽性
平仄 ほか)

著者紹介

加地 伸行 (カジ ノブユキ)  
1936年大阪生まれ。京都大学文学部卒業。専攻は中国哲学史。大阪大学名誉教授。現在、立命館大学教授。白川静記念東洋文字文化研究所長。文学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)