• 本

平家物語 全訳注 3

新版

講談社学術文庫 2422

出版社名 講談社
出版年月 2017年6月
ISBNコード 978-4-06-292422-1
4-06-292422-6
税込価格 1,998円
頁数・縦 701P 15cm
シリーズ名 平家物語

商品内容

要旨

進撃する木曾義仲勢は一時は内通により敗れるも、あざやかな作戦で平家を倶利伽羅峠に打ち破る。平家は京、白河を焼き払い、「三種の神器」を持って福原、太宰府へと敗走。瀬戸内で一矢報いるも、征夷大将軍となった頼朝ら源氏に押され、次々と無残な最期を迎える。クライマックスへ向け流麗と凄絶の色を増してゆく、巻第七から第九を収録。(全四巻)

目次

巻第七(清水冠者
北国下向
竹生島詣 ほか)
巻第八(山門御幸
名虎
緒環 ほか)
巻第九(生ずきの沙汰
宇治川先陣
河原合戦 ほか)

著者紹介

杉本 圭三郎 (スギモト ケイザブロウ)  
1927‐2015。国文学者。法政大学大学院日本文学専攻(修士)卒業。法政大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)