• 本

七十人訳ギリシア語聖書 モーセ五書

講談社学術文庫 2465

出版社名 講談社
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-06-292465-8
4-06-292465-X
税込価格 3,402円
頁数・縦 1196P 15cm

商品内容

要旨

前三世紀頃、アレクサンドリアで七十二人のユダヤ人長老がヘブライ語聖書をギリシア語に訳しはじめた。この通称「七十人訳」こそ、現存する最古の体系的聖書であり「イエス時代の聖書」である。本書は当時の聖書解釈までを含めて翻訳・注解し、ヘブライ語との相違も明示した唯一訳。歴史、哲学、文学、美術…すべてに通底する西洋文明の基礎文献。

目次

創世紀
出エジプト記
レビ記
民数記
申命記

おすすめコメント

現存する最古の聖書原本の本邦初訳。歴史、哲学、文学、美術……すべての礎となる、西洋文明の基礎文献、待望の文庫化!

著者紹介

秦 剛平 (ハタ ゴウヘイ)  
1942年生まれ。国際基督教大学卒、京都大学大学院、ドロプシー大学大学院修了。ユダヤ教学博士。多摩美術大学名誉教授。オックスフォード大学およびケンブリッジ大学フェロー終身会員、イェール大学大学院客員研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)