• 本

獅子渡り鼻

講談社文庫 お121−1

出版社名 講談社
出版年月 2015年7月
ISBNコード 978-4-06-293153-3
4-06-293153-2
税込価格 605円
頁数・縦 177P 15cm

商品内容

要旨

小さな入り江と低い山並みに挟まれた土地に十歳の尊は連れて来られた。言葉が話せず体も動かせない兄と尊を、都会の狭い部屋に残していなくなった母があれほど嫌っていた田舎。豊かな自然と大人たち、霊的なるものに慈しまれ、尊は癒されていく。芥川賞受賞作『九年前の祈り』に連なる“希望と再生”の物語。

おすすめコメント

小さな入り江と低い山並みに挟まれた土地に十歳の尊は連れて来られた。言葉が話せず体も動かせない兄と尊を、都会の狭い部屋に残していなくなった母があれほど嫌っていた田舎。豊かな自然と大人たち、霊的なるものに慈しまれ、尊は癒されていく。芥川賞受賞作「九年前の祈り」に連なる<希望と再生>の物語。

著者紹介

小野 正嗣 (オノ マサツグ)  
1970年大分県生まれ。東京大学教養学部卒業。同大学院総合文化研究科言語情報科学専攻博士課程単位取得退学。パリ第8大学Ph.D。2001年、「水に埋もれる墓」で第12回朝日新人文学賞受賞。’02年、「にぎやかな湾に背負われた船」で第15回三島由紀夫賞受賞。’15年、「九年前の祈り」で第152回芥川賞受賞。現在、立教大学文学部文学科文芸・思想専修准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)