• 本

エウレカの確率 〔2〕

よくわかる殺人経済学入門

講談社文庫 い141−2

出版社名 講談社
出版年月 2016年9月
ISBNコード 978-4-06-293487-9
4-06-293487-6
税込価格 748円
頁数・縦 362P 15cm
シリーズ名 エウレカの確率

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

大手製薬会社の食堂で、自社の人体実験を告発する文書が見つかった。慌てるコンプライアンス課をよそに、研究員が自宅で怪死。事件性が疑われるも、研究員はアレルギー発作によるショック死と断定される。猫背のスイーツ男子、経済学捜査員・伏見が、殺人の「効用」を分析して犯罪動機と真相に迫る人気シリーズ!

おすすめコメント

製薬会社で見つかった怪文書。正義の告発か報復人事の腹いせか。事故死した研究員の本当の死因を、経済学捜査員が損得勘定ではじく!

著者紹介

石川 智健 (イシカワ トモタケ)  
1985年神奈川県生まれ。2011年、『グレイメン』で国際的小説アワード「ゴールデン・エレファント賞」第2回大賞を受賞。’12年に同作品が日米韓で刊行され、作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)