• 本

泣いたの、バレた?

講談社文庫 さ66−15

出版社名 講談社
出版年月 2016年10月
ISBNコード 978-4-06-293521-0
4-06-293521-X
税込価格 648円
頁数・縦 251P 15cm

商品内容

要旨

演技に失敗した真央ちゃん、STAP細胞騒動を釈明したオボちゃん、政治活動費疑惑を糾された野々ちゃん。“泣き様”が生き様を語るこの時代、泣かない美徳はどこへやら…。アラフィフ子無しへの逆風にめげず、加齢で緩む一方の涙腺をコントロールして見極める、涙の本気度。「週刊現代」人気連載第9弾。

目次

群れる人、離れる人
東北に、来てくれました
プチ断食の効果とは?
キリギリスの健康管理
遊女のかなしみ
「生殖手帳」か、「恋愛禁止」か?
生きてる魚、死んでる魚
ハワイとハワイアンズ
中高年のセックスブーム
民謡のインタラクティブ性〔ほか〕

おすすめコメント

演技に失敗した真央ちゃん、STAP細胞騒動を釈明したオボちゃん、政治活動費疑惑を糾された野々ちゃん。「泣き様」が「生き様」を語るこの時代、泣かない美徳はどこへやら……。アラフィフ子ナシへの逆風にめげず、緩む一方の涙腺をコントロールして見極める、涙の本気度。「週刊現代」人気連載第9弾。

著者紹介

酒井 順子 (サカイ ジュンコ)  
1966年東京都生まれ。立教大学社会学部観光学科卒業。高校在学中より雑誌にコラムを執筆。『負け犬の遠吠え』(講談社文庫)で婦人公論文芸賞、講談社エッセイ賞をダブル受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)