• 本

霞と飛燕

講談社文庫 と30−35 駆込み宿影始末

出版社名 講談社
出版年月 2017年7月
ISBNコード 978-4-06-293703-0
4-06-293703-4
税込価格 671円
頁数・縦 269P 15cm

商品内容

要旨

己の出世のために呉服屋と悪事を働く御納戸頭。幕府が送り込んだ捜査隊は大川端で惨殺されてしまう。敵の暗殺集団は武士ふたりと、棒手裏剣を遣う女ひとり。御助け人の宗八郎と腕の立つ牢人らが幕府の密命を受け、難敵との闘いへ乗り出す。宵闇に沈む神田川の川岸で、剣と手裏剣の死闘が始まる!

おすすめコメント

醜男だが愛嬌のある元御家人、宗八郎。揉め事が持ち込まれること、しばし。また今宵も御隠居剣が冴え渡る!

著者紹介

鳥羽 亮 (トバ リョウ)  
1946年生まれ。埼玉大学教育学部卒業。’90年『剣の道殺人事件』で第36回江戸川乱歩賞を受賞。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)