• 本

夜は終わらない 上

講談社文庫 ほ33−3

出版社名 講談社
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-06-293813-6
4-06-293813-8
税込価格 734円
頁数・縦 323P 15cm
シリーズ名 夜は終わらない

商品内容

要旨

「婚約者が自殺した」との報せを受けた玲緒奈。しかし彼女には、次に殺す予定の別の婚約者がいた。男を惑わし、財産を奪い、殺す。玲緒奈には不思議な掟があった。夜が始まると彼女は言う。「私が夢中になれるようなお話をしてよ」死の直前、男の語る話の内容で命の長さは決まる。命を懸けた究極の物語が始まる。読売文学賞受賞作。

おすすめコメント

「私が夢中になれるお話をして」殺す直前、男に語らせる話の内容で命の長さが決まる。男たちの最期の「ものがたり」はやがて……。

著者紹介

星野 智幸 (ホシノ トモユキ)  
1965年、アメリカ・ロサンゼルス市生まれ。’88年、早稲田大学卒業。新聞社勤務の後、メキシコに留学。’97年『最後の吐息』で文藝賞を受賞しデビュー。2000年『目覚めよと人魚は歌う』で三島由紀夫賞、’03年『ファンタジスタ』で野間文芸新人賞、’11年『俺俺』で大江健三郎賞、’15年『夜は終わらない』で読売文学賞を受賞している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)