• 本

60 誤判対策室

講談社文庫 い141−3

出版社名 講談社
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-06-293875-4
4-06-293875-8
税込価格 858円
頁数・縦 432P 15cm

商品内容

要旨

老刑事・有馬は、刑事と弁護士、検察官の3名から成る「誤判対策室」に配属された。無罪を訴える死刑囚を再調査する新組織だ。半年後、有馬は小料理屋の客が殺人を仄めかしていたという情報を入手。該当する3人殺害事件の冤罪を疑い動き出す。自身が関わった冤罪事件への贖罪の気持ちから…。傑作法廷ミステリー!

おすすめコメント

冤罪事件を再調査する「誤判対策室」が立ち上がった。刑事・検事・弁護士の3人は死刑判決を覆せるか。異色の傑作法廷ミステリー!

著者紹介

石川 智健 (イシカワ トモタケ)  
1985年神奈川県生まれ。26歳で作家デビュー。『エウレカの確率 経済学捜査員 伏見真守』は、経済学を絡めた斬新な警察小説として人気を博した。医療系企業に勤めながら、執筆活動に励む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)