• 本

百鬼一歌 〔2〕

都大路の首なし武者

講談社タイガ セA−02

出版社名 講談社
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-06-294118-1
4-06-294118-X
税込価格 745円
頁数・縦 261P 15cm
シリーズ名 百鬼一歌

商品内容

要旨

ある夏の夜、天才の誉れ高い歌人の希家は、都大路で馬に乗った首なし武者と遭遇し震え上がる。その話を聞いた怪異譚好きの少女・陽羽は、目を輝かせて死霊の正体を探ろうと密かに調査に動き出す。亡霊に怖気づく希家は、謎めいた鎌倉からの客人の警護に陽羽を同行させるが、その夜道でまたもや首なし武者と鉢合わせし、奇襲を受ける。亡魂の真相と、そこに隠された切ない秘密とは!?怖がりの貴公子と怪異譚好きの少女、凸凹コンビが死霊退治に挑む!「ばけもの好む中将」の著者新シリーズ!

おすすめコメント

空気を読まない天才歌人と怪異譚好きの宮仕え少女の凸凹コンビが幽玄な謎を解く。

著者紹介

瀬川 貴次 (セガワ タカツグ)  
1964年生まれ。’91年『闇に歌えば』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)