• 本

閻魔堂沙羅の推理奇譚 〔2〕

負け犬たちの密室

講談社タイガ キB−02

出版社名 講談社
出版年月 2018年5月
ISBNコード 978-4-06-294119-8
4-06-294119-8
税込価格 842円
頁数・縦 347P 15cm
シリーズ名 閻魔堂沙羅の推理奇譚

商品内容

要旨

「閻魔堂へようこそ」。閻魔大王の娘・沙羅を名乗る美少女は浦田に語りかける。元甲子園投手の彼は、別荘内で何者かにボトルシップで撲殺され、現場は密室化、犯人はいまだ不明だという。容疑者はかつて甲子園で共に戦ったが、今はうだつのあがらない負け犬たち。誰が俺を殺した?犯人を指摘できなければ地獄行き!?浦田は現世への蘇りを賭けた霊界の推理ゲームへ挑む!

おすすめコメント

第55回メフィスト賞、受賞作のシリーズ第2弾!! 死者復活の条件は、推理すること――。

著者紹介

木元 哉多 (キモト カナタ)  
埼玉県出身。『閻魔堂沙羅の推理奇譚』で第55回メフィスト賞を受賞しデビュー。新人離れした筆運びと巧みなストーリーテリングが武器(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)