• 本

鉄路の牢獄

講談社ノベルス トI−02 警視庁鉄道捜査班

出版社名 講談社
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-06-299107-0
4-06-299107-1
税込価格 950円
頁数・縦 204P 18cm

商品内容

要旨

湘南新宿ラインで痴漢事件発生。逃亡直後に死亡した容疑者の遺留品から空薬莢を発見、警視庁鉄道捜査班の刑事たちが捜査を開始する。だが聞き込みの最中、何者かにより襲撃され、さらには駅を狙うテロ予告が警視庁へ入る。真の狙いも目的地も明かさぬテロリストにとって、首都圏の鉄道利用者すべてが人質。複雑に入り組んだ鉄道網を巧みに使って暗躍する犯罪者に、鉄道マニアのテッパン班長・吾妻警視が情熱と知識で立ち向かう!

おすすめコメント

テロリストvs.警視庁の鉄道スペシャリスト、白熱の頭脳戦!警視庁鉄道捜査班(テッパン)シリーズ第二弾

著者紹介

豊田 巧 (トヨダ タクミ)  
1967年大阪府生まれ。ゲームメーカーで「電車でGO!」などの宣伝プロデューサーとして活躍。2009年に『鉄子のDNA』で作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)