• 本

鉄道探偵団 まぼろしの踊り子号

講談社ノベルス クL−14

出版社名 講談社
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-06-299109-4
4-06-299109-8
税込価格 994円
頁数・縦 213P 18cm

商品内容

要旨

東京・新橋にある「テツ」は鉄道ファンが集うこだわりの喫茶店。そこに持ち込まれるのは鉄道がらみの不思議な謎。「鉄道探偵」を名乗るライターの伊賀和志をはじめ、乗りテツ・撮りテツ・鉄ドル・録りテツ・ラン鉄といったエキスパートたちが仮説と推理を繰り広げ、驚きあり、感動ありの5つの事件の真相に迫る!「テツ」名物の列車見立てケーキ&パスタをお供に、鉄道探偵団の推理は今日も快走!新感覚ユーモア鉄道ミステリー!!

おすすめコメント

個性豊かな面々が不思議な五つの謎に挑む!奇才・倉阪鬼一郎が贈る新感覚ユーモア鉄道ミステリ!

著者紹介

倉阪 鬼一郎 (クラサカ キイチロウ)  
1960年三重県伊賀市生まれ。早稲田大学第一文学部卒。87年短編集『地底の鰐、天上の蛇』でデビュー。2010年『三崎黒鳥館白鳥館連続密室殺人』で第3回世界バカミス☆アワードを受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)