• 本

死写室 映画探偵・紅門福助の事件簿

講談社ノベルス カP−04

出版社名 講談社
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-06-299117-9
4-06-299117-9
税込価格 1,242円
頁数・縦 235P 18cm

商品内容

要旨

映画の撮影現場で、試写室で、映画館で続発する不可能犯罪!巨塔の消失。足跡のない殺人。密室殺人。容疑者は監督、スタッフ、俳優、プロデューサー…いずれも映画の「魔」に取り憑かれた者たちばかり。映画探偵・紅門福助の大胆な推理が冴える!映画への愛情と本格ミステリへの情熱がスパークした「映画ミステリ」の傑作短篇8篇を収録。

おすすめコメント

これぞ本格ミステリ映画祭! 奇人変人入り乱れる映画業界で続あるする不可能犯罪に、映画探偵・紅門福助が挑む!

著者紹介

霞 流一 (カスミ リュウイチ)  
1959年岡山県生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。映画会社に勤務しながら、94年に『おなじ墓のムジナ』で第14回横溝正史ミステリ大賞に佳作入選し、作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)