• 本

スノウラビット

星海社FICTIONS イ4−07

出版社名 星海社
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-06-510576-4
4-06-510576-5
税込価格 1,620円
頁数・縦 355P 19cm

商品内容

要旨

時に1950年、占領軍統治下の東京―。職務にて台東区千束町を訪れた警察吏員・伊瀬顕嗣は、いつの間にか時間を跳躍し、1650年の江戸吉原に足を踏み入れていた…。徳川家光治世下の吉原で追われる顕嗣は、すんでのところで美しき遊女・白笛に救われる。しかし、窮地を脱して昭和に戻った顕嗣が知ったのは「白笛が、顕嗣と出会ったわずか数ヶ月後、吉原からの足抜けに失敗し、命を落とす」という残酷な歴史だった。再びタイム・リープを試みた顕嗣の前に、江戸吉原での拳銃殺人事件が立ちはだかる。歴史を改変し、白笛を救うことはできるのか?そして、顕嗣はなぜタイム・リープに巻き込まれたのか…。戦後東京と江戸吉原―300年を往還して綴られる、哀切な恋物語。

おすすめコメント

1950年の東京から、1650年の江戸吉原へ−−。タイムリープに誘われた伊瀬顕嗣と、遊女・白笛の間に紡がれる、哀切な恋物語。

著者紹介

伊吹 契 (イブキ ケイ)  
作家。1983年東京生まれ。法政大学経済学部卒業後、システムエンジニアとして会社勤務。『アリス・エクス・マキナ』で星海社FICTIONS新人賞を受賞し、デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)