• 本

マージナル・オペレーション改 03

星海社FICTIONS シ1−22

出版社名 星海社
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-06-511003-4
4-06-511003-3
税込価格 1,350円
頁数・縦 217P 19cm
シリーズ名 マージナル・オペレーション改

商品内容

要旨

中国とシベリア共和国―庇護者であったはずの両国の意見は相違し、アラタは窮地に追い込まれることとなった。やむなく人質を取り、ジプリールを伴って北京郊外へと赴いたアラタは、かつて自らが捨てたはずの母国・日本の大使館へと駆け込む。日本の諜報機関に属する“イトウさん”は日本の国益のため、アラタの持つ機密情報―中国の北朝鮮侵攻計画を、本国・日本に伝えようとはかるが、しかし時すでに遅く、大使館は厳重な包囲の下にあった。通信は完全に途絶し、武器らしい武器もない。頼れるものは、アラタの指揮のみ。やがて、不気味な静寂の中、敵部隊の大使館突入が開始されようとしていた…。必ずや、生きて密林に戻る―。芝村裕吏×しずまよしのりが贈る大ヒットシリーズ新章、四面楚歌の第三弾!

おすすめコメント

北京日本大使館に逃げ込んだアラタとジブリール。“イトウさん”とともに籠城戦をしのぎ、密林に帰還することはできるのか?

著者紹介

芝村 裕吏 (シバムラ ユウリ)  
ゲームデザイナー、作家、漫画原作者。第5回日本ゲーム大賞優秀賞、第32回星雲賞メディア部門を受賞した『ガンパレード・マーチ』をはじめ、『絢爛舞踏祭』や『ガンパレード・オーケストラ』三部作などを手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)