• 本

天皇の歴史 6

江戸時代の天皇

講談社学術文庫 2486

出版社名 講談社
出版年月 2018年5月
ISBNコード 978-4-06-511640-1
4-06-511640-6
税込価格 1,274円
頁数・縦 361P 15cm
シリーズ名 天皇の歴史

商品内容

要旨

自らの進退すら幕府の承認を必要とするほどの“どん底”にあった天皇は、なぜ幕末に急浮上したのか。学問や和歌の力で文化的権威を高めた後水尾天皇と霊元天皇。天明の飢饉で救い米を幕府に放出させ、朝儀を復古した光格天皇。幕府からも反幕府勢力からも担がれて高い政治的権威を得た孝明天皇。無力な天皇が幕府に抗い、君主の実権を獲得するまで。

目次

第1章 江戸時代天皇の成立―後水尾天皇の時代
第2章 江戸時代天皇の確立―霊元天皇の時代
第3章 江戸中期の天皇・朝廷―安定と不満
第4章 江戸時代天皇の諸相
第5章 朝幕関係の転換―光格天皇の時代
第6章 幕末政争と天皇の政治的浮上―孝明天皇の時代

おすすめコメント

無力の天皇が君主の実権を握ったのはなぜか。学問で権威を高め飢饉に救い米を出させた光格天皇。幕末に権力を極めた背景を検証する。

著者紹介

藤田 覚 (フジタ サトル)  
1946年、長野県生まれ。東北大学大学院博士課程修了。東京大学史料編纂所教授、東京大学文学部教授を経て、東京大学名誉教授。専攻は日本近世史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)