• 本

帰れぬ人びと

講談社文芸文庫 さS1

出版社名 講談社
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-06-511733-0
4-06-511733-X
税込価格 1,836円
頁数・縦 252P 16cm

商品内容

要旨

父が女性と暮らす家へ続く川べりの道を、ひとり歩く少年。かつての仄暗い賑わいの記憶を底深く秘めて佇む町―帰るべき場所を持たない喪失感と哀しみを抱きながら、それでも前を向いて生きようとする人びとに、年齢に似合わぬ静謐なまなざしを著者は注ぎ続けた。大人になる直前の老成。どうしようもない人生への諦観。あまりにも早熟な十八歳の才能を示す、最初期作品集。

おすすめコメント

大人になる直前の諦観と老成。失われた過去への郷愁。人生に静謐なまなざしを注ぎ続けた早熟な作家の瞠目の才能を示す最初期作品集。

著者紹介

鷺沢 萠 (サギサワ メグム)  
1968・6・20〜2004・4・11。作家。上智大学外国語学部ロシア語学科中退。1987年「川べりの道」で文學界新人賞を当時最年少で受賞。92年「駆ける少年」で泉鏡花賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)