• 本

人に言いたくなるアメリカと野球の「ちょっとイイ話」

出版社名 講談社
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-06-511936-5
4-06-511936-7
税込価格 1,512円
頁数・縦 301P 19cm

商品内容

要旨

ホロリとする話、クスッと笑う話、へぇ〜そうなんだと感心する話。エッセイの名手が贈る珠玉の78本!

目次

プロローグ ジョー・ブラックを、もう一度よろしく
右脚を失った男の故郷
デレク・ジーターの立場
ブロンクス動物園にまつわる話
理科の先生が大リーガー
長距離電話のかけ方が変わった
ゲーリッグの語り継がれる名言
強盗犯を預かった人物
ブルックリン橋から飛び降りて
ホーンスビー・ベンド巡礼〔ほか〕

おすすめコメント

アメリカ人とアメリカ文化を知るのに、大リーグほど良い教材はない。日本一の大リーグ通、向井万起男氏の朝日新聞人気コラムを厳選。

著者紹介

向井 万起男 (ムカイ マキオ)  
1947年、東京都生まれ。慶應義塾大学医学部卒業。慶應義塾大学医学部准教授、病理診断部部長を務めた。2009年、『謎の1セント硬貨 真実は細部に宿る in USA』(講談社)で第25回講談社エッセイ賞を受賞した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)