• 本

誰も僕を裁けない

講談社文庫 は110−3

出版社名 講談社
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-06-512150-4
4-06-512150-7
税込価格 842円
頁数・縦 414P 15cm

商品内容

要旨

援交少女にして名探偵・上木らいちの元に、「メイドとして雇いたい」という手紙が。しかし、そこは異形の館で、一家を襲う連続殺人が発生。一方、高校生の戸田公平は、深夜招かれた資産家令嬢宅で、ある理由から逮捕されてしまう。らいちは犯人を、戸田は無実を明らかにできるのか?エロミス×社会派の大傑作!

おすすめコメント

最強の「援交探偵」が、異形の館での連続殺人に挑む! 必ず驚かされる、史上初の「社会派エロミス」誕生!!

著者紹介

早坂 吝 (ハヤサカ ヤブサカ)  
1988年、大阪府生まれ。京都大学文学部卒業。京都大学推理小説研究会出身。2014年に『○○○○○○○○殺人事件』で第50回メフィスト賞を受賞し、デビュー。同作で「ミステリが読みたい!2015年版」(早川書房)新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)