• 本

新・水滸後伝 上巻

出版社名 講談社
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-06-512170-2
4-06-512170-1
税込価格 1,728円
頁数・縦 296P 20cm
シリーズ名 新・水滸後伝

商品内容

要旨

方臘征伐で大功を立てながらもその多くが斃れ、梁山泊集団が崩壊してから数年後。生き残りの阮小七は仲間を偲んでいるところを邪魔した役人を殺してしまう。ところが逃亡の最中、不思議な運命のいたずらで梁山泊時代の仲間たちと次々出会うことに。世は変わらず貪官汚吏がはびこり、良民を虐げていた。生き残った好漢たちは再び集い、登雲山と飲馬川に「替天行道」の旗が翻る…!今なお多くの読者を虜にする中国歴史伝奇小説『水滸伝』。その後日譚として十七世紀に陳忱が著した、いわば二次創作の傑作『水滸後伝』が田中芳樹の筆で甦る。『水滸伝』をしのぐスケールで繰り広げられる、好漢たちの破天荒な挑戦に刮目せよ!

おすすめコメント

これが、梁山泊の好漢だ! 宋江ら亡きあと、ふたたび終結した梁山泊の面々。痛快無比、中華歴史伝奇決定版!

著者紹介

田中 芳樹 (タナカ ヨシキ)  
1952年熊本県生まれ。学習院大学大学院修了。1978年「緑の草原に…」で幻影城新人賞を受賞してデビュー。1988年『銀河英雄伝説』で第19回星雲賞(日本長編部門)受賞。2006年『ラインの虜囚』でうつのみやこども賞を受賞した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)