• 本

江戸は浅草

講談社文庫 ち9−1

出版社名 講談社
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-06-512172-6
4-06-512172-8
税込価格 734円
頁数・縦 333P 15cm

商品内容

要旨

雷門で掏摸に遭い路頭に迷っていた真一郎は、六軒長屋の大家・久兵衛に用心棒兼遣い走りとして拾われる。向かいは真夜中に面を打つ謎の美女・多香、隣は女のヒモで洒落者の笛師・大介。長屋で気ままに暮らす住人たちが、町の騒動に立ち向かう。江戸っ子の粋と人情、そして色恋も鮮やかな新シリーズが開幕!

おすすめコメント

個性的な面々が集う六軒長屋を舞台に繰り広げられる、ペーソス一杯の「江戸は浅草」シリーズ第1弾!

著者紹介

知野 みさき (チノ ミサキ)  
1972年千葉県生まれ、ミネソタ大学卒業。現在はカナダBC州在住、銀行の内部監査員を務める。2012年『鈴の神さま』でデビュー。同年『妖国の剣士』で第4回角川春樹小説賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)