• 本

流星と稲妻

出版社名 講談社
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-06-512401-7
4-06-512401-8
税込価格 1,512円
頁数・縦 249P 20cm

商品内容

要旨

熊のような巨体の阿久津善太は、授業で、もう一人の剣道経験者、蓮見宝と模範試合をすることになるが、小柄でおどおどしている宝に、あざやかに「抜き胴」を決められてしまった。クラスの中では「根性なしとビビり」と、からかわれている善太と宝は、剣を交えるうちに互いをかけがえのないライバルとして意識するようになっていく。

おすすめコメント

講談社児童文学新人賞出身作家の最新作のテーマは剣道。「根性なしとビビり」の二人は剣を交え、互いをライバルだと認め合っていく。

著者紹介

落合 由佳 (オチアイ ユカ)  
1984年、栃木県生まれ。法政大学卒業後、会社勤務などを経て、2016年、バドミントンに打ち込む中学生たちを描いた「マイナス・ヒーロー」で第五十七回講談社児童文学新人賞佳作に入選。翌年、同タイトルのデビュー作を出版した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)