• 本

泣き虫しょったんの奇跡

講談社青い鳥文庫 Eせ2−1

出版社名 講談社
出版年月 2018年8月
ISBNコード 978-4-06-512530-4
4-06-512530-8
税込価格 799円
頁数・縦 307P 18cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

何のとりえもないしょったんが、小学5年生の時、初めて先生にほめられた。それ以来、将棋に夢中になり、プロになるための狭き門・奨励会に入会!でも、年齢制限のため26歳でその夢を断たれ、絶望のどん底へ。そんなしょったんが、どのように夢をかなえ、プロになれたのか?何よりも将棋を愛する気持ちと温かな仲間たちが将棋界に起こした“奇跡”とは。プロ棋士・瀬川晶司五段の自伝的小説。小学上級・中学から。

おすすめコメント

のび太のようなしょったんが、大好きな将棋に夢中になり、絶望のドン底につき落とされながらも、ついにプロ棋士への夢をかなえる奇跡

著者紹介

瀬川 晶司 (セガワ ショウジ)  
1970年横浜市生まれ。中学3年生のとき、プロ棋士養成機関の奨励会に入会するが、26歳で年齢制限の規定により退会。しかし、アマチュア強豪として大活躍し、サラリーマンになってからはプロとの公式戦で7割以上という驚異的な勝率をあげる。2005年、日本将棋連盟にプロ入りを希望する嘆願書を提出し、周囲の協力もあって戦後初のプロ編入試験将棋を実現させる。同年11月、この試験将棋に合格して念願のプロ棋士となる。2012年五段昇段(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)