• 本

INNOVATION ECOSYSTEM ニッポンは甦る!

出版社名 講談社
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-06-513135-0
4-06-513135-9
税込価格 1,620円
頁数・縦 223P 20cm

商品内容

要旨

米中が技術覇権を握る中、日本はこのまま座してはいない。自民党知的財産戦略調査会における議論の集大成。

目次

第1章 知財戦略と日本の進路
第2章 知的財産戦略調査会提言‐イノベーション・エコシステムの早期確立のために‐について
第3章 総論対談(イノベーション・エコシステムに向けた大学改革
イノベーション・エコシステムのデザイン)
第4章 有識者提言(イノベーション・エコシステムと大学改革
“シンニホン”AI×データ時代における日本の再生と人材育成
大学の知識産業化のためのガバナンス改革と産学連携
東京大学における産学連携活動について
SDGsの枠組みを活用したルール形成とビジネスチャンス
イノベーションシーズとしてのビジネスモデルとそれを支える知財マネジメント)
第5章 シリコンバレーにおけるイノベーション・エコシステム
第6章 座談会―提言の実現に向けて

おすすめコメント

自民党知的財産戦略調査会報告。冨山和彦、安宅和人、落合陽一、上山隆大ほか有識者提言と関係者対談などを含む。

著者紹介

甘利 明 (アマリ アキラ)  
自由民主党知的財産戦略調査会会長
山際 大志郎 (ヤマギワ ダイシロウ)  
自由民主党知的財産戦略調査会事務局長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)