• 本

超越の棋士羽生善治との対話

出版社名 講談社
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-06-513218-0
4-06-513218-5
税込価格 1,944円
頁数・縦 407P 19cm

商品内容

要旨

熱血ライターと天才棋士が共鳴した珠玉のインタビュー・ノンフィクション七番勝負。苦渋の竜王戦敗退から永世七冠達成まで、7年超の長期取材を敢行!

目次

序章 7年目のカプチーノ
第1局 私、完璧主義じゃないんです
第2局 闘うものは何もない
第3局 勝ちに行くとき、隙が生まれる
第4局 考えてもしようがないっしょ
第5局 コンピュータにできるなら人間だって
第6局 人間に役割なんてあるんですか?
第7局 忘れることが大事です
終章 死ぬまで?そういうものですよね

おすすめコメント

深い深い奥行きをたたえた「超越者」羽生善治の言葉に、なぜ人は癒しを感じるのか――珠玉のインタビュー・ノンフィクション。

著者紹介

高川 武将 (タカガワ タケユキ)  
1966年、東京都大田区生まれ。早稲田大学卒業後、新聞社、出版社を経て、フリーランスのルポライターとして独立。月刊誌、週刊誌などで、主に人生と闘うアスリートを題材にした骨太のノンフィクションを多数執筆している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)