• 本

銃の啼き声 潔癖刑事・田島慎吾

講談社文庫 か146−1

出版社名 講談社
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-06-515950-7
4-06-515950-4
税込価格 734円
頁数・縦 324P 15cm

商品内容

要旨

警視庁捜査一課の田島慎吾は、自衛官の死亡事故現場に別の自衛官がおり、事故後すぐに現場から逃走していたことを知って怪しむ。すぐに朝霞駐屯地へ聴き取りに行くも、体よく追い出され真相に迫れない。その事故が隠そうとする闇とは。無口な潔癖刑事と、お喋りな天然刑事がコンビを組んだ“相棒”シリーズ第一弾!

おすすめコメント

その自衛官は本当に事故死だったのか。捜査の先に立ちはだかる耳を疑う日本の深い闇。潔癖&天然刑事コンビが爆ぜる本格警察小説!

著者紹介

梶永 正史 (カジナガ マサシ)  
1969年、山口県生まれ。『警視庁捜査二課・郷間彩香 特命指揮官』で第12回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞し、2014年にデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)