• 本

京都異界紀行

講談社現代新書 2543

出版社名 講談社
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-06-516146-3
4-06-516146-0
税込価格 1,100円
頁数・縦 302P 18cm

商品内容

要旨

きれいなものには裏がある…恐ろしい、ほんものの京都へようこそ。「怨霊」に誘われて…京都人も知らない京都の裏のウラの貌。

目次

序章―例えば清水寺の花と死
第1章 大社の表の顔と摂社・末社が抱える裏の顔
第2章 空也上人と松尾大明神
第3章 神となるための残酷と異形
第4章 えびす・イナリ・ハチマンとキツネ
第5章 日吉山王とヒメ神
第6章 大魔王・崇徳天皇の彷徨
第7章 菊渓川が誘う
第8章 開成皇子「胞衣伝承」と光孝天皇「盲人伝承」
第9章 「うつぼ舟」と「流され神」

著者紹介

西川 照子 (ニシカワ テルコ)  
出版・編集企画制作集団エディシオン・アルシーヴ主宰。専門は民俗学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)