• 本

出版社名 講談社
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-06-517021-2
4-06-517021-4
税込価格 1,595円
頁数・縦 268P 19cm

商品内容

要旨

人は人を傷つける。けれど、予期せぬ「縁」がそれを救うこともある。地味だからこそ心にしみて、ホッとする。疲れたときこそ読んでほしい、あたたかな読後感!

おすすめコメント

嫌なことがあったなら、いいことがあったって不思議じゃない。2019年本屋大賞第二位『ひと』の著者が人間の「つながり」を描く。

著者紹介

小野寺 史宜 (オノデラ フミノリ)  
1968年千葉県生まれ。2006年「裏へ走り蹴り込め」で第86回オール讀物新人賞を受賞してデビュー。2008年『ROCKER』で第3回ポプラ社小説大賞優秀賞を受賞。著書に『ひと』(2019年本屋大賞第2位)『ライフ』などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)