• 本

昨夜は殺れたかも

講談社タイガ フB−06

出版社名 講談社
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-06-517040-3
4-06-517040-0
税込価格 858円
頁数・縦 349P 15cm

商品内容

要旨

平凡なサラリーマン・藤堂光弘。夫を愛する専業主婦・藤堂咲奈。二人は誰もが羨む幸せな夫婦…のはずだった。あの日までは。光弘は気づいてしまった。妻の不貞に。咲奈は気づいてしまった。夫の裏の顔に。彼らは表面上は仲のいい夫婦の仮面を被ったまま、互いの殺害計画を練りはじめる。気鋭の著者二人が夫と妻の視点を競作する、愛と笑いとトリックに満ちた“殺し愛”の幕が開く!

おすすめコメント

今日も二人で殺し愛。新進気鋭の著者二人が、夫役・妻役、二人の視点を交互にかき分ける!? 愛とトリックの殺しあう夫婦の物語!

著者紹介

藤石 波矢 (フジイシ ナミヤ)  
1988年栃木県生まれ。『初恋は坂道の先へ』で第1回ダ・ヴィンチ「本の物語」大賞を受賞し、デビュー
辻堂 ゆめ (ツジドウ ユメ)  
1992年生まれ。神奈川県藤沢市辻堂出身。東京大学法学部卒業。『いなくなった私へ』で第13回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞を受賞し、2015年デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)