• 本

人間消失殺人事件

講談社文庫 あ21−58

出版社名 講談社
出版年月 2019年10月
ISBNコード 978-4-06-517272-8
4-06-517272-1
税込価格 858円
頁数・縦 407P 15cm

商品内容

要旨

高校二年の南尾小百合は、ある日、通学途中にバスを乗り過し、終点の小さな町に降り立つ。しかし、そこで一人の男性に出会った後、行方不明になってしまい―(表題作)。どこへでも突然現れる、警視庁捜査一課の名物男・大貫警部が、今日も事件の現場に居合わせる。謎あり笑いありの大人気シリーズ最新刊!

おすすめコメント

「我が道」を突き進む警視庁名物キャラ・大貫警部が、今日も難事件を解決! 読むと元気が湧いてくる、人気ミステリーシリーズ最新作

著者紹介

赤川 次郎 (アカガワ ジロウ)  
1948年福岡県生まれ。’76年に『幽霊列車』でオール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。2006年、長年のミステリー界への貢献により、第9回日本ミステリー文学大賞を受賞。2016年に『東京零年』で第50回吉川英治文学賞受賞。2017年には著作が600冊に達した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)