• 本

炎罪

講談社文庫 か111−8

出版社名 講談社
出版年月 2019年10月
ISBNコード 978-4-06-517437-1
4-06-517437-6
税込価格 924円
頁数・縦 451P 15cm

商品内容

要旨

全焼した自宅から精神科医の焼死体が発見された。自殺か他殺か。姿を消した妻の行方は。捜査が難航する中、京都府警の片岡真子は精神科医の遺品から、ある女性の事故死を知る。彼女の遺した「想い」に気づいた真子は、裏で糸を引く、人の心を持たぬ男に立ち向かうが。女性刑事の閃きが光る、本格警察ミステリー。

おすすめコメント

精神科医が焼死。被疑者はあがるも決定的な証拠は見つからない。そんな中、京都府警の片岡真子は「謎の男」の存在に気づいて――?

著者紹介

鏑木 蓮 (カブラギ レン)  
1961年、京都市生まれ。2006年、「東京ダモイ」で第52回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。社会派ミステリー『白砂』(双葉社)が大ヒットした(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)