• 本

ガリレオの求職活動ニュートンの家計簿 科学者たちの生活と仕事

講談社学術文庫 2611

出版社名 講談社
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-06-519153-8
4-06-519153-X
税込価格 1,221円
頁数・縦 285P 15cm

商品内容

要旨

「科学者」という職業が成立する一九世紀はじめまで、研究者の生活は厳しいものだった。パトロンを探しては売り込んだダ・ヴィンチ(一四五二〜一五一九)、聖職を本業にしたコペルニクス(一四七三〜一五四三)…。求職、突然の解雇、ライバルとの学説論争、発明の先取権争い、師弟の確執。天才たちの波瀾万丈な生涯を通して、西洋科学の歴史を堪能する!

目次

第1部 パトロンに仕える科学者たち(ルネサンス期の科学者たち
数学者たちのなりわい
天文学の開拓者 ほか)
第2部 パトロンから独立する科学者たち(活動拠点は学会
フック(一六三五〜一七〇三)
ニュートン(一六四二〜一七二七))
第3部 職業科学者への道(科学者たちの職業
王立研究所)

おすすめコメント

お金がない、でも研究したい! パトロン探しや師弟の確執、発明権利争いまで……天才科学者たちの生涯から見た、異色の<科学史>

著者紹介

佐藤 満彦 (サトウ ミツヒコ)  
1933年、山形県鶴岡市生まれ。56年、東京大学理学部植物学科卒業。62年、同大学院博士課程修了。64年、東京都立大学理学部生物学教室勤務を経て、同大学教授に。専攻:植物生理生化学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)