• 本

恋はネタ作りの後で 1

裏少年サンデーコミックス

出版社名 小学館
出版年月 2017年6月
ISBNコード 978-4-09-127643-8
4-09-127643-1
税込価格 607円
頁数・縦 188P 18cm
シリーズ名 恋はネタ作りの後で

おすすめコメント

外資系エリート×女芸人の漫才ラブコメ! コンプレックスを笑いに変えていた芸人に憧れ、女ピン芸人となったかおる。しかし全く売れず。そんな中、付き合いで参加した合コンで、かおると息の合った掛け合いをしてくれた男・晴巳に運命を感じて――? 外資系エリートリーマンと売れない女芸人による異色の漫才ラブコメ、スタート! 【編集担当からのおすすめ情報】 主人公・かおるは、お笑いに全てを注いできたため、恋愛経験はゼロ。そんな彼女がイケメンと漫才を組むことになったら…? 芸とラブとの間で悩み、両方に健気に向き合っています。主人公たち二人のネタもがっつり収録。漫才も楽しめ、かおるの恋の行方も注目の、一度で二度美味しい作品です! ぜひご一読ください。

出版社・メーカーコメント

外資系エリート×女芸人の漫才ラブコメ! コンプレックスを笑いに変えていた芸人に憧れ、女ピン芸人となったかおる。しかし全く売れず。そんな中、付き合いで参加した合コンで、かおると息の合った掛け合いをしてくれた男・晴巳に運命を感じて――? 外資系エリートリーマンと売れない女芸人による異色の漫才ラブコメ、スタート!