• 本

一礼して、キス 2

ベツコミフラワーコミックス

出版社名 小学館
出版年月 2013年5月
ISBNコード 978-4-09-135263-7
4-09-135263-4
税込価格 440円
頁数・縦 1冊 18cm
シリーズ名 一礼して、キス

出版社・メーカーコメント

人気急上昇中!偏愛至上主義な第2巻発売!デビュー単行本「すごく、あかく、したい」そして、初連載作品にて初巻数ものとなった「一礼して、キス」の第2巻が、めでたく発売!!弓道部が舞台でありながら、弓道だけにとどまらない、そればかりか武道のエロスまで表現してしまうほどの、新感覚作家・加賀やっこ。ますます波に乗ってきて、連載の「ベツコミ」誌上でも人気がどんどん沸騰中! 初めて描いた大長編の番外編「あの日から、僕らは」も同時収録して読み応えバッチリ! 「してキス」ワールド、いよいよ炸裂中の第2巻です!「あんたは俺が好きなんだよでも まだ足りないもっと俺のことだけ 考えてください」年下で新部長の三神曜太に支えられ、高校生活最後の弓道の大会で好成績を収めることができた岸本杏(あん)。弓を射る彼の圧倒的な存在感にドキドキしたことを伝えたくて三神の姿を探すけれど、杏が見つけたのは「ゆき」と呼ぶ相手と電話中の三神だった。急用があると言って弓道部の打ち上げにも参加せず「ゆき」という人の元へと急ぐ三神。その後ろ姿を見送った杏は、いてもたってもいられずに三神のあとをつけてしまいーー!?ますます目が離せない、急展開の第2巻必読です!!