• 本

どれだけ甘いシナリオだって 1

プチコミックフラワーコミックスα

出版社名 小学館
出版年月 2013年10月
ISBNコード 978-4-09-135687-1
4-09-135687-7
税込価格 472円
頁数・縦 1冊 18cm
シリーズ名 どれだけ甘いシナリオだって

出版社・メーカーコメント

24歳処女×バツイチエリートの、疑似恋愛 業界No.1独走中の「プチコミック」で、絶好調人気上昇中の「宮園いづみ」が描く、「疑似恋愛」という名の「嘘」から始まるラブレッスン! 大学在学中に脚本家デビューを果たした史音は、恋愛経験がほぼゼロ。仕事が好きで打ち込んできたし、恋愛をしてこなかったことを後悔してはいない。しかし、その恋愛がわからないことが仇となり、恋愛ドラマの脚本に詰まってしまう。プロデューサーからボツが出まくる中、現れたのは不動産会社のエリート営業・志貴。女慣れしていて、スマートで、イケメンで、ついでにバツイチ。そんな彼に、史音は「恋を教えて」と頼む。史音のことを面白がる志貴は、売れっ子脚本家になった暁には志貴の営業する超高級マンションを買うことを条件に、引き受け、2人の「疑似恋愛」が始まることに… 形だけの恋から、果たして生まれる感情とは…? 【編集者からのおすすめ情報】 前作「恋愛カフェイン」がとにかく人気で売れています。そこから、満を持しての新連載が本作品。「仕事に没頭してすっかりしばらく恋を忘れていた…」という経験がある女子は結構いるのでは? と思っていたのですが、想像以上に読者さんからの共感の声を多数いただき、びっくりしました。しかも主人公・史音はかなり仕事中毒気味です。なので、目の前のイイ男も、恋愛ドラマをイイモノに仕上げるための物にしかまだ見えていない様子… そんな彼女がどう変わっていくのか、そんな彼女に志貴がどんな恋を教えるのかに、どきどき・キュンキュンしていただけること間違いなしです!