• 本

ラストイニング 私立彩珠学院高校野球部の逆襲 14

ビッグコミックス

出版社名 小学館
出版年月 2007年8月
ISBNコード 978-4-09-181337-4
4-09-181337-2
税込価格 556円
頁数・縦 198P 18cm
シリーズ名 ラストイニング

出版社・メーカーコメント

▼第127話/反応と対応▼第128話/スティーブ、マウンドに起つ▼第129話/さぐり合い▼第130話/突破口▼第131話/よ〜く考えよう!▼第132話/継続は力なり?▼第133話/一気呵成▼第134話/次の一手▼第135話/人に球史あり▼第136話/鉄拳の真実●主な登場人物/鳩ヶ谷圭輔(元・悪徳商法セールスマン。かつて彩珠学院高校野球部捕手として活躍するも、審判殴打事件を起こした過去あり。狭山校長に請われ、彩学野球部監督に就任)●あらすじ/ついに迎えた夏の県大会。2回戦から出場する彩学の、初戦の相手はさいたま新都心高校。打ちまくってケリをつけたい鳩ヶ谷は先攻を望むが、キャプテン・滑川がジャンケンに負けて後攻に。さらに、先発のスティーブがガチガチに緊張していたり、相手キャプテン・仲町がそんなスティーブの様子を探りに来たり…(第127話)。●本巻の特徴/夏の大会初戦。相手キャプテン・仲町は、実質監督もつとめ、その采配ぶりは“ミニ鳩ヶ谷”との評価も。故障の日高に代わり、公式戦初先発のスティーブは、果たして大役をこなせるのか…?●その他の登場人物/日高直哉(彩学3年。エース。自分勝手で気まぐれな「ネコ」型)、八潮創太(彩学2年。正捕手。思慮深く工夫する「サル」型)、滑川順平(彩学3年。キャプテン。鳩ヶ谷に忠実な「イヌ」型)、大宮剛士(彩学2年。野球名門校を辞めた過去を持つ。大宮の養子になって彩学に編入)、スティーブ・ストローター(彩学1年。195cmの大型左腕だが、単なるアニメオタクかも知れない)、大宮詩織(彩学2年。マネージャー。父親は彩学野球部OB会長)、毛呂山豊(彩学野球部の前監督で現部長)、美里ゆり子(彩学経営監査室の敏腕マネージャー。野球部のリストラを提案)、蕨耕一(鳩ヶ谷に興味を持つフリーライター)、比企夏子(銀河スポーツベースボール事業部営業課)