• 本

AMAKUSA 1637 4

小学館文庫 あC−55

出版社名 小学館
出版年月 2010年3月
ISBNコード 978-4-09-191478-1
4-09-191478-0
税込価格 681円
頁数・縦 292P 16cm
シリーズ名 AMAKUSA 1637

出版社・メーカーコメント

「島原・天草で一揆が起きても、せめて鎮圧に加わらないでほしい――」 情熱と機転で、九州の諸大名を説得する夏月(なつき)たち。熊本藩、佐賀藩、小城(おぎ)藩、そして将軍・徳川家光(とくがわいえみつ)の従兄(いとこ)である松平忠直(まつだいらただなお)を陰ながら味方につけることに成功する。続いて福岡藩に向かうが、藩主・黒田忠之(くろだただゆき)は大変な暴君で、美少年を寵愛し、大船作りに腐心する謎多き危険人物だった――?