• 本

かんたんワクワク理科あそび 10才までにやってみよう

きっずジャポニカ・セレクション

出版社名 小学館
出版年月 2008年7月
ISBNコード 978-4-09-227123-4
4-09-227123-9
税込価格 1,650円
頁数・縦 119P 26cm

商品内容

要旨

ペットボトル・空き缶・ストローなど、家庭にある材料でできる、かんたん理科あそび。巻頭のカラー写真と本文イラストで、あそびかたがよくわかる!「なんでかな?」「考えてみよう!」のコーナーで、実験でわかったことをくわしく解説し、さらに発展的な問題へ。ものしりコラムで、理科の知識がふえる。

目次

1 水とせっけんで遊ぼう
2 空気のふしぎ
3 光と色を考える
4 音と動きのおもちゃ
5 電気とじしゃくのふしぎな関係
6 温度ってなに?
7 生き物と遊ぶ
8 もののしくみを考える
9 自然のしくみを感じよう

出版社
商品紹介

身のまわりにある材料を使って、家族といっしょにできるおもしろくて不思議な現象をイラストと写真でわかりやすく解説。

出版社・メーカーコメント

小学校中学年までを対象にした理科あそびガイド。身のまわりにある材料を使って、家族といっしょにおもしろくて不思議な現象を体験!イラストと写真でわかりやすく解説します。夏休みの自由研究にも最適。

著者紹介

山村 紳一郎 (ヤマムラ シンイチロウ)  
サイエンスライター、和光大学非常勤講師。1956(昭和31)年、東京都生まれ。東海大学海洋学部卒業。科学雑誌や書籍を中心に、取材執筆活動を展開。また、さまざまな科学実験の開発、各地の科学博物館の展示企画なども手がけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)