• 本

美女と野獣 運命のとびら 上

小学館ジュニア文庫 ジり−1−1

出版社名 小学館
出版年月 2017年5月
ISBNコード 978-4-09-231159-6
4-09-231159-1
税込価格 847円
頁数・縦 287P 18cm
シリーズ名 美女と野獣

商品内容

要旨

ときははるか昔、とある王国の物語。人間と、妖精や魔法使いが共存する不思議な国で出会った、人間のモーリスと魔女のロザリンド。恋に落ちた二人は結婚し、娘を授かる。一方で現在。ある日、出かけたまま帰らない父親を探しに、旅に出るベル。やがて城にたどり着いたベルは、そこで父親を捕らえていた野獣と出会うことになる―。過去と現在が交差しながら浮き彫りになっていく、王子にかけられた呪いの謎。名作『美女と野獣』が贈る、もうひとつの感動巨編、上巻。

出版社・メーカーコメント

名作「美女と野獣」が贈る、もう一つの物語 −−魔女は誰? −−ベルの母親はどこに? ときははるか昔、とある王国の物語。人間と、妖精や魔法使いが共存する不思議な国で出会った、人間のモ リスと魔女のロザリンド。瞬く間に恋に落ちた二人は結婚し、娘を授かる。一方で現在。ある日、出かけたまま帰らない父親を探しに、旅に出るベル。やがて城にたどり着いたベルは、そこで父親と、父親を捕らえていた野獣と出会うことになる――。過去と現在が交差しながら浮き彫りになっていく、王子にかけられた呪いの謎。名作「美女と野獣」が贈る、もうひとつの物語、上巻

著者紹介

池本 尚美 (イケモト ナオミ)  
茨城県水戸市出身。早稲田大学教育学部英語英文学科卒。生命保険会社に勤務したのち、フリーの翻訳者になる
服部 理佳 (ハットリ リカ)  
神奈川県横浜市出身。早稲田大学法学部卒。法律事務所勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)