• 本

怪盗グルーの月泥棒

小学館ジュニア文庫 ジし−2−6

出版社名 小学館
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-09-231236-4
4-09-231236-9
税込価格 803円
頁数・縦 197P 18cm

商品内容

要旨

エジプトにある大ピラミッドが何者かに盗まれた。史上最高の悪党をめざす怪盗グルーは、ライバルの出現にあせる。そこで、友人のネファリオ博士とミニオンたちと一緒に、月を盗む計画を立てた。そのために必要な、月を小さくする「縮ませ光線銃」を手にいれるが、ライバルの悪党ベクターに奪われてしまう。鉄壁の要塞であるベクターの家に忍びこむには、養護施設で暮らす三姉妹の協力が必要とふんだグルーは、三姉妹を引き取ることにしたが…。怪盗グルーとミニオンのデビュー作!!中学年から。

おすすめコメント

怪盗グルー×ミニオンのデビュー作   怪盗グルーとミニオンのスクリーンデビュー作の独占ノベライズが復活!

出版社・メーカーコメント

怪盗グルー×ミニオンのデビュー作怪盗グルーとミニオンのスクリーンデビュー作の独占ノベライズが復活!ある日、エジプトの大ピラミッドが何者かに盗まれた。史上最高の悪党を目指す怪盗グルーはライバルの出現にあせり、月を盗む計画をたてる。そのために必要な「縮ませ光線銃」を盗むことに成功したが、ライバルのベクターに奪われてしまう。ベクターから銃を取り戻すため、グルーは養護施設で暮らす三姉妹を利用することを思いつくのだが・・・・・・。怪盗グルーとミニオンたちのハチャメチャな悪事に大笑い!グルーと三姉妹が次第に心を通わせる様子に感動!これぞ、原点!な作品です。

著者紹介

澁谷 正子 (シブヤ マサコ)  
10月30日生まれ。東京都出身。翻訳、映画ノベライズなどで幅広く活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)