• 本

小説イナズマイレブン オリオンの刻印 4

小学館ジュニア文庫 ジひ−5−8

出版社名 小学館
出版年月 2019年10月
ISBNコード 978-4-09-231313-2
4-09-231313-6
税込価格 748円
頁数・縦 206P 18cm
シリーズ名 小説イナズマイレブン

商品内容

要旨

アメリカ、ロシアを倒し、勝ち上がってきたイナズマジャパン。次なる相手は、オリオンの使徒がいないというフランス。しかし、試合直前にフランスチーム全員が食中毒になり試合を棄権してしまう。これに疑問を持った野坂たちは独自に潜入調査を始めるが…。一方、オリオン財団のベルナルド理事長の弟・フロイは、サッカーを汚そうとする兄に疑問を投げかけるが、そこで財団には本当の黒幕がいたことがわかり…!?明日人たちサッカーを愛する者たちは、本物のサッカーを取り戻すことができるのか?涙の最終巻!!!中学年から。

出版社・メーカーコメント

シリーズついに完結!アメリカ、ロシアを倒し、勝ち上がってきたイナズマジャパン。次なる相手は、オリオンの使徒がいないといわれるフランス。しかし、試合直前にフランスチーム全員が食中毒になり試合を棄権してしまう。これに疑問を持った野坂たちは独自に潜入調査を始めるが・・・。一方、オリオン財団のベルナルド理事長の弟・フロイは、サッカーを汚そうとする兄に疑問を投げかけるが、そこで財団には本当の黒幕がいたことがわかり・・・!?明日人たちサッカーを愛する者たちは、本物のサッカーを取り戻すことができるのか? 涙の最終巻!!!

著者紹介

江橋 よしのり (エバシ ヨシノリ)  
1972年、茨城県生まれ。女子サッカー「なでしこリーグ」のテレビ解説者や、国際サッカー連盟(FIFA)による年間最優秀女子選手を選ぶ投票メンバーも務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)