• 本

日本の古典をよむ 6

竹取物語

日本の古典をよむ   6

出版社名 小学館
出版年月 2008年5月
ISBNコード 978-4-09-362176-2
4-09-362176-4
税込価格 1,980円
頁数・縦 318P 20cm
シリーズ名 日本の古典をよむ

商品内容

要旨

昔、男ありけり―。なつかしさとせつなさのうちに女と男の心模様を描く平安の珠玉の物語。

目次

竹取物語
伊勢物語
堤中納言物語

出版社
商品紹介

かぐや姫伝説で有名な『竹取物語』、歌物語『伊勢物語』、ユーモアに満ちた短編集『堤中納言物語』など、平安時代の魅力的な物語を集めた。

おすすめコメント

かぐや姫伝説で有名な現存最古の物語「竹取物語」、「昔、男ありけり」で始まる歌物語「伊勢物語」、「虫めづる姫君」などユーモアに満ちた短編集「堤中納言物語」など、平安時代の魅力的な物語を集めました。

出版社・メーカーコメント

かぐや姫伝説で有名な現存最古の物語『竹取物語』、「昔、男ありけり」で始まる歌物語『伊勢物語』、「虫めづる姫君」などユーモアに満ちた短編集『堤中納言物語』など、平安時代の魅力的な物語を集めました。

著者紹介

片桐 洋一 (カタギリ ヨウイチ)  
1931年、大阪府生れ。京都大学卒。平安文学専攻。大阪女子大学名誉教授
福井 貞助 (フクイ テイスケ)  
1925年、新潟県生れ。東京大学卒。平安文学専攻。静岡大学名誉教授
稲賀 敬二 (イナガ ケイジ)  
1928年、旅順市生れ。東京大学卒。平安文学専攻。広島大学名誉教授。2001年逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)