• 本

アメリカ人なら小学生でも解ける英語クイズ

出版社名 小学館
出版年月 2010年10月
ISBNコード 978-4-09-388146-3
4-09-388146-4
税込価格 990円
頁数・縦 222P 19cm

商品内容

目次

日常表現
比喩・カタカナ語
文化・ことば
家庭
娯楽・趣味・旅行
飲食・社交
学校・勉強
インターネット・交通
仕事・会社
社会・経済
人体・健康
動植物・自然

出版社
商品紹介

アメリカ人なら小学生でも知っている生活英語を中心に,英語の雑学的な知識を問うクイズ400問を出題。

出版社・メーカーコメント

英米人がよく使うあいさつの表現やジェスチャー、路上などで見かける看板・標識、英米の文化や風俗習慣など、英米人なら子どもでも知っている一般常識が、日本人にはしばしば欠けています。これでは、英字新聞を読んだり英米の映画を見たりしても、十分に理解することができません。この本は、そうした「英米文化圏の基本知識」をクイズ形式で紹介するものです。こうした知識は単なる「雑学」のように思えるかもしれませんが、実際には英語で円滑なコミュニケーションを行うために必要なものです。また、これらは日本の学校では教えてくれない知識でもあります。この本で楽しみながら知識を増やし、幅広い英語力を身につけてください。<br>クイズの例:「But he has nothing on!というセリフが出てくる有名な童話は?」「He tossed and turned all night.と言えば、彼がいた場所はどこ?」「台所でNuke this.と言われたら何をすればいい?」「“魚を三枚に<br>おろす”を英語で何と言う?( ) a fish」<br>(解答は順に「裸の王様」「ベッド」「電子レンジでチンする」「fillet」)

著者紹介

佐藤 誠司 (サトウ セイシ)  
東京大学英文科卒。広島県教育委員会事務局、中学・高校教諭などを経て、現在は(有)佐藤教育研究所を主宰。英語学習全般の著作活動を行っている
小池 直己 (コイケ ナオミ)  
立教大学卒、広島大学大学院修了。就実大学人文科学部実践英語学科教授。NHK教育テレビ講師も務めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)