• 本

アプリ婚 お見合いアプリで出会って1年で婚約→結婚しました

出版社名 小学館
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-09-388641-3
4-09-388641-5
税込価格 1,100円
頁数・縦 127P 21cm

商品内容

目次

お見合いアプリを始めたきっかけ、プライドと強引のハザマで
“いいね!”が返って来ない!プロフィールどうする問題・写真編
話しかけやすいプロフィールって?プロフィールどうする問題・テキスト編
お見合いアプリの男性目線と女性目線、男性はプロフィールのこんなところを見ている!
メッセージどうする問題!やりとり開始したものの、何話せばいいの?
アプリからいよいよ現実に!どうやって会う流れになるの?いつ会うの?
会ったものの、それきり音信不通…フェードアウトでのダメージを軽減するには?
男女で違う!?いよいよご対面!で感じるギャップって?
お見合いアプリならではの“付き合う前後の悩み”
お見合いアプリに向いている人って、どんな人?〔ほか〕

おすすめコメント

特別書下ろしは結婚に至った男性との話を漫画で初出し!

出版社・メーカーコメント

"お見合いアプリで結婚できた!お見合いマッチングアプリで婚活をしたり、結婚をする人が増えてきた昨今。実際にアプリ婚した、取材漫画家・新里碧による、アプリ婚活の現実あるある、そしてその解決策、さらには自身の結婚までのエピソードを漫画と文章でご紹介。読めばあなたのプロフィールに「いいね!」が増えることはもちろん、メッセージのやりとりもスムーズになること間違いない!?働く堅実女子のお悩み解決サイト『SuitsWOMAN』(<ahref=""https://suits-woman.jp/""target=""_blank"">https://suits-woman.jp/</a>)の人気連載で、アプリ経験者は共感し、未使用者には今後の実践的指針となる1冊です。(新里碧…取材漫画家・イラストレーター・アーティスト。東京藝術大学卒業後、外資系広告代理店のアートディレクターを経てフリーランスに。2011年に愛知県の離島振興事業「あいちの離島80日間チャレンジ」にて、佐久島へ4か月間住み、毎日漫画を執筆。翌年監修・デザイン制作をした「あさりん」は、2012年ゆるキャラグランプリみうらじゅん賞受賞。)"